犬や猫などペットが亡くなってしまい、ペットの火葬を申し込もうと思っても、急なことですし、悲しみの中ではお金を引き出しておくことを忘れてしまうこともあるでしょうから、支払いの際にクレジットカードが利用出来るか気になりますよね。

一般的に、火葬業者への支払いをクレジットカードで利用できるところが多く、当社においてももちろん対応しています。普段からクレジットカードで支払うという方も多くいらっしゃいますし、ペットが亡くなった悲しみの中で、現金の準備などお手間をかけていただきたくないと、私たちも考えています。ここでは、火葬業者を利用される際のクレジットカードについてお話ししていきたいと思います。

ペットの火葬業者では、クレジットカードはどこのカード会社も使える?

火葬業者によって違いはありますので、問い合わせが必要になりますが、当社では、VISA,MasterCard,JCB,American Express,Diners Clubなどのカード会社に対応しています。
ペットの火葬でクレジットカードは利用可能か? またクレジットカード支払いだからといって、手数料がかかったりすることはありません。しかし、火葬業者によっては利用できる条件があるかもしれませんのでご注意ください。
例えば、当社では、お支払総額が2万円以上の場合に限りクレジットカードの対応を可能としております。
霊園ではなく、ペットの訪問火葬車でご自宅に伺い、ご火葬させていただいた場合においても、決済専用用紙(端末等)をお持ちしてご対応しておりますのでご安心ください。ただし、訪問火葬の場合は現金だけの支払いしか対応されていない訪問火葬業者も多くありますので注意が必要です。
にも、告別式や葬儀を行ってお寺さんへのお布施が必要な際は、現金でないと失礼にあたる場合もありますのでご注意ください。

ペットの火葬でクレジットカードは利用可能か?

ペットの火葬でクレジットカード払いを利用しても分割払いは可能?

一般的に、クレジットカードでの支払いは一括が多くなっており、当社でも一括払いのお支払のみの対応となっております。
ですが、決済の後でも多くのカード会社では、後日分割(リボ払い等)に変更・設定することができますので、そのような方法も一つの方法
かと思います。

三井住友カードのあとから分割
https://www.smbc-card.com/mem/revo/atobunkatsu.jsp

JCBの一括払いを後から変更
http://www.jcb.co.jp/service/payment/change/

ペットの火葬業者にはいつのタイミングで支払う?

初めのお受付の時にお支払いをいただくことが一般的です。
ご依頼の際に、あらかじめご費用をご確認することをお勧めいたしますが、当社のようにホームページ上でお見積もりのシミュレーションを展開している火葬業者もありますので、火葬の予約をする前にご自身の思い描くプランを見積もりしてみると、必要になる費用の目安が分かりやすいと思います。

現金やクレジットカード払い以外での方法はある?

近年、EdyICOCAApple Payや仮想通貨のビットコインなど、支払うための方法は多種多様になってきていますが、ペットの葬儀・火葬の業界では、その様な決済方法は、まだ根付いておらず導入している火葬業者・企業もほとんど無いと思われます。若い世代の方のご依頼も増えてきているため、今後普及する可能性も無いとは言えませんが、現段階では現金かクレジットカードが主な支払い手段となっています。
何より、火葬は事前申し込みが必要な火葬業者が殆どだと思いますので、どの決済方法が利用できるのか不安になる方はお申し込みの際に確認をすることをお勧めいたします。

ペットの火葬でクレジットカードは利用可能か?

The following two tabs change content below.
2003年からペットセレモニーに携わっています。小さなハムスターから、ゴールデンレトリバーまで、今までお見送りのお手伝いをさせて頂いたご家族様は、数千件になります。 日々、ペットの葬儀、セレモニーの現場で経験することをもとに、皆様のお役に立てる記事を書いていきたいと思います。 有資格:1級 動物葬祭ディレクター