コロナ禍で外出しにくく、法要への参加やお参りといったペットの供養がきちんとできていないと、心苦しく感じているご家族様が増えているようです。
このようなご家族様のお気持ちに応えるため、愛ペットグループでは、新しいかたちの供養を始めています。
大切なのは、亡くなったペットを想う気持ち。
形式にとらわれず、ご家族様のお気持ちに寄り添っていくことが大切だと考えています。
今回は愛ペットグループが取り組んでいるコロナ禍で出来るペットの供養やサービスについて、詳しくご紹介していきます。
ぜひ参考にしてくださいね。

コロナ禍でペットにもしものことがあったら

通常通り火葬供養できる

コロナ禍においても、ほとんどのペット火葬業者は通常通りペットの火葬や供養のサービスを提供していますので、ご安心くださいね。
ただ、セレモニー場や火葬場などでご家族様どうしが密になってしまうことを防ぐため、火葬の頻度を減らしている業者もあります。
ペットが亡くなってしまったときは、できるだけ早く信頼できるペット火葬業者に問い合わせするのがお勧めです。

供養方法が決まっていないなら個別火葬がおすすめ

ペットが亡くなってから火葬まで、長くても数日ということがほとんどです。
このような短い時間でお別れを受け入れることは難しく、ましてや、どのように供養するのがご家族様にとってベストなのか、決めるのはもっと大変ですよね。
ペットの火葬には、お骨を残せる個別火葬があります。
ペットの供養をゆっくりと決めていきたいとお考えの場合は、個別火葬を選んでくださいね。

コロナ禍で出来るペットの供養 ①バーチャル霊園

バーチャル霊園とは

WEB上に作られた仮想霊園のことです。
愛ペットグループでは、ペットのお墓を作ってお写真を登録していただくと、いつでもWEB上でお参りすることができます。
お墓では、お花を供えたり、お線香をあげたり、メッセージを残すこともできますよ。
また、他のペットのお墓をお参りすることもできます。
愛ペットグループのバーチャル霊園は、とても可愛く優しい雰囲気で、ご家族様も安心して利用いただけると思います。ぜひご覧くださいね。

愛ペットグループのバーチャル霊園
https://pet594.net/

バーチャル霊園のメリット

バーチャル霊園の一番のメリットは、いつでもどこでもすぐにお参りできるということです。
コロナ禍などで外出しにくいときはもちろん、天候不良、体調不良など、お参りに行きたくてもなかなか行けないということもありますよね。
長い間行けていないと罪悪感を持ってしまったり、後ろめたさから余計行きにくくなったりすることも少なくありません。
ご家族様のライフスタイルに合わせて、亡くなったペットに寄り添うことが出来るのが魅力ですね。

バーチャル霊園のデメリット

一方デメリットとしては、あまりにも簡単にアクセスできるので、お参りした気がしないと感じてしまうことでしょう。
画面上で、ボタン一つでお供えやお参りするというのが許せないと思う方もいらっしゃるかもしれません。
ですが、亡くなってしまったペットを思う気持ちに変わりはありません。
バーチャル霊園を利用いただくことで、亡くなったペットをもっと身近に感じ、ご家族様のお気持ちも穏やかになるのであれば、それが一番良いことですね。

お骨はどうする?

バーチャル霊園を利用するために、お骨を愛ペットグループに納骨していただく必要はありません。
他社のペットの納骨堂・霊園でも、自宅で手元供養していても大丈夫です。

バーチャル霊園に登録するには

愛ペットグループのバーチャル霊園は、どなたでも無料で登録いただくことができます。
登録フォームにペットのお写真と必要事項を入力して申請すると、3日以内にお墓のURLリンクを記載したメールが届きます。
詳しくは、バーチャル霊園のホームページをご覧くださいね。

愛ペットのバーチャル霊園 お墓登録申請フォーム
お墓作成申し込み | 愛ペットのバーチャル霊園 (pet594.net)

コロナ禍で出来るペットの供養 ②オンライン供養

愛ペットグループでは法要をLIVE配信している

コロナ禍において、ご家族様同士が密になる状態を避けるため、愛ペットグループではオンライン供養を始めました。
オンライン供養は月例法要の様子をLIVE配信することで、ご家族様がご自宅から参加できるようになっています。
現在のところ、愛ペットセレモニー尼崎(大阪)、愛ペット・メモリアルパーク加茂(京都)、愛ペットセレモニー大垣(岐阜)で行っています。

ライフスタイルに合わせて視聴できる

オンライン供養のメリットは、当日参加できない場合でも、後日動画配信サービスを利用して、ご家族様の好きな時間に確認いただけるという点です。
現地参加の場合は、お仕事の都合などでどうしても来られないということもあると思いますが、オンライン供養でしたらライフスタイルに合わせて視聴できます。
ご家族様の心身への負担も減り、ゆったりしたお気持ちで参加していただけるのが魅力ですよ。

コロナ禍で出来るペットの供養 ③リモート供養

愛ペットグループのリモート供養とは

愛ペット・メモリアルパーク加茂(京都)で、毎月第3日曜日11時に行われている供養式をLIVE配信しています。
リモート供養では住職が回向してご供養します。申し込みの時に、供花やお塔婆なども選んでいただくことができますよ。
申し込み・決済をWEB上で行うことができるので、とても便利で利用しやすくなっています。
もちろん、法要の様子は動画配信サービスで後からご覧いただくこともできます。

手元供養や他社に納骨しているご家族様も参加できる

リモート供養の特徴は、火葬や納骨で愛ペットグループを利用していないご家族様にもご利用いただきやすいということです。
コロナ禍になり、他社で納骨しているが法要に参加できていない、お参りに行けていないのが心苦しいと感じているご家族様も多いと思います。
ペットに安らかに眠ってほしいというお気持ちは、皆さま同じですよね。
愛ペットグループでは、そのようなご家族様にも広く利用いただけるよう、リモート供養を行っています。ぜひ、お気軽にお問合せくださいね。

愛ペットグループのリモート供養はこちら
愛ペットの『リモート供養』| 全国各地からリモートペット供養 (https://xn--pet-5m6e9730a.com/remort/)

リモート供養に申し込むには

愛ペットのリモート供養のホームページから、WEB上で簡単に申し込むことができます。
供花やお塔婆についても選ぶことができますので、安心してご利用いただけますよ。

愛ペットのリモート供養の申し込みはこちらから
愛ペットの『リモート供養』| 全国各地からリモートペット供養 (https://xn--pet-5m6e9730a.com/remort/)

もしもの時のために愛ペットグループのLINE登録がおすすめ


初めて問い合わせする時はメールが利用しやすいという方も多いと思います。ですが、件名の入力や文面の推敲など面倒なことも多いですよね。返信が来ても、たくさんのメールの中から探し出すのが一苦労…なんていうこともあります。
そこで、もっと気軽にお問合せいただけるよう、愛ペットグループではLINEを始めました。
供養についての情報、お得なクーポン、法要の日程などをお知らせしています。
ぜひ登録してご活用くださいね。

愛ペットグループLINE公式アカウントお友達登録方法(以下のURLをタップ→「追加」をタップで友達登録完了です)
https://line.me/R/ti/p/%40972tfxny

コロナ禍でもペットの供養はしっかりとしてあげよう


愛ペット・メモリアルパーク加茂(京都)では、全国のご家族様からペットのお骨を送っていただき供養するサービスを行っています。
コロナ禍になって、ペットの供養に心残りがある、手元供養でご不安があるという場合は、一度ご相談いただければと思います。

愛ペットグループの送骨・納骨サービス
https://xn--t8jud8lua2gs461a.net/

しっかりと供養することは、ご家族様がペットとのお別れを受け入れ、元気な日常を取り戻すきっかけにもなります。ご家族様の笑顔が、ペットにとっては何よりの供養かもしれませんね。
愛ペットグループでは、感染リスクを減らしながら、火葬やご供養を行えるサービスを提供していますので、安心してご利用くださいね。

愛ペットグループへのお問い合わせはこちらから(24時間、365日受付)
https://aipet-group.com/contact/

The following two tabs change content below.
岩下ちくわ
岩下ちくわ
大学の農学部で人と動物の関わりについて学び、現在は2匹の元保護犬と暮らす、動物が大好きなライターです。 犬や猫を初め、動物との暮らしに役立つ情報を、分かりやすくお伝えしていきます。