ペットが亡くなった際、何が必要か、想像がつきづらいかと思います。特に初めて亡くされてしまった方にとっては考えることもしたくないと思われるかもしれません。ここでは、ペットが亡くなった際によく使用される・役に立つ商品についてご紹介していきます。

形見のペンダント

現在は、大好きだったペットの遺骨を少しだけ入れておくことができるペンダントや、キーホルダーなどがあります。大好きだったペットを忘れたくない、ありがとうという気持ちをずっとお持ちになられたい方は、こういったものに遺骨を、少し入れておくことで心が休まるのではないでしょうか。

ペット用の棺も現在は、多く販売されており、大切だったペットの最後を、良い形で見送りたいとい方にはオススメです。

ドライアイス

ペットが亡くなってしまい、ただ棺の中に入れておくだけでは、腐敗が早く進むため、周囲にドライアイスを置いておくことで、腐敗時間を少し伸ばすことが可能です。


仏壇

ペットに毎日感謝の気持ちを伝えることや、供養するために、良い仏壇をご準備されるのも一つかと思います。最近では、あらゆる種類の仏壇が販売されていますので、大切にしていたペットにあうものを選んであげてください。


本(虹の橋)

ペットを亡くすと、どうしても悲しい気持ちになったり、思い出すだけで涙が止まらないなんてことも、多くの方が経験されます。ペットは亡くなるとどこへ行ってしまうのか、どうなってしまうのか、そんなことが書かれている本があります。虹の橋というもので、亡くなったペットは、虹の橋を渡りながら天国の仲間と一緒になります。もし今がとても辛くて、悲しくてどうすればいいかわからないときに、こういった本を読まれることで、少しだけ心が落ち着くかもしれません。


The following two tabs change content below.
私たち愛ペットグループでは、大切なペットが亡くなられた際に、少しでも飼い主様の心に寄り添って、火葬やご葬儀のお手伝いをさせていただいております。こちらでは少しでも皆様のお力になれるお話しができればと思います。お気軽にお問い合わせください。